往診センター Q&A

①「訪問診療」「往診」とは、どのようなものですか?

「訪問診療」は医師がご自宅や施設を訪問し、計画的・定期的に行う在宅診療です。
「往診」は急変時など突発的な症状に対して患者さん・家族さんの要請を受けて不定期に行う在宅医療です。
お薬の処方、健康管理、必要に応じて専門病院への紹介などを行います。

詳しくは「在宅診療とは」をご覧ください。

②訪問診療はどのような人が利用できますか?

なんらかの理由で通院が困難な方。
ご自宅での在宅酸素やカテーテル治療などの医療管理が必要な方。
ご自宅で緩和ケアをご希望の方。

詳しくは「ご相談して頂くと良い患者さま」をご覧ください。

③在宅での緩和ケア、看取りは可能でしょうか?

当院では、がん・非がんに関わらず、最期まで住み慣れた場所で過ごしたいという患者さんのご希望にしっかりと応えたいと考えています。
最期まで住み慣れた場所で過ごされたい方、ご自宅でお看取りをお考えの方は、是非一度ご相談下さい。

④訪問診療を申し込むにはどうしたら良いですか?

訪問診療をご希望の方は、お気軽にご相談ください。
詳しくは「訪問診療開始までの診療の流れ」をご覧ください。

⑤どれくらいの頻度で訪問診療してもらえますか?

基本的には月に2回ですが、状態が安定されている方などは月に1回の訪問診療を考慮いたします。
状態が安定されない方や、在宅での緩和ケアを希望される方などは、症状に応じて頻回の訪問診療を行っております。

⑥薬を取りに行くことが出来ない場合、自宅まで配達してもらう事は可能ですか?

基本的にはお近くの調剤薬局でお受け取り頂きますが、お薬の配達サービスをご希望の方は、配達可能な薬局をご紹介致しますのでお申し出ください。

⑦訪問可能なエリアはどうなっていますか?

詳しくは「診療圏」をご覧ください。(エリア周辺や少し外れた場所の方でもご相談ください。)

⑧施設に入居していても訪問診療は可能ですか?

グループホームなど高齢者施設への訪問診療も行っております。
入居施設の担当者さまと調整が必要になりますので、当院へご相談ください。

⑨訪問診療の日時の指定はできますか?

  • できる限りご希望に沿いたい考えますが、最終的にはご相談の上で決定いたします。
  • 訪問看護やホームヘルパーやデイケアなどのサービスを利用されている場合は、それぞれの日程を考慮しながらご相談の上で決定いたします。
  • 訪問診療の日は、基本的には同じ曜日になります。
  • 緊急の対応や交通事情により訪問時間が大幅に遅れる場合は、事前にお電話を差し上げます。

⑩費用はどのくらいかかりますか?

患者さんの医療費自己負担割合に応じた金額となります。
詳しくは「必要となる費用」をご覧ください。

⑪支払いはどのようにすればよいですか?

診療費は、月単位でのお支払いとなります。
患者さんご本人、またはご家族の口座から振替させて頂きます。
請求書を診療月の翌月に郵送させて頂き、翌々月の口座振替確認後に領収書を郵送させて頂きます。
詳しくは「必要となる費用」をご覧ください。

⑫定期の訪問診療日以外で具合が悪くなった場合はどの様な対応をしてもらえますか?

まずはお電話にてご様子をお知らせ下さい。
電話での指示、臨時往診、救急車指示など患者さんの状態に応じて適切な対応をさせて頂きます。
24時間365日対応しておりますのでご安心ください。
また、入院が必要と判断した場合には、当院または連携している各医療機関へ紹介させて頂きます。

⑬初めての依頼ですが、緊急往診してもらえますか?

契約させて頂いた患者さんに限り、緊急の臨時往診をさせて頂いております。
上記以外の方は、まずはかかりつけ医や救急指定病院での受診をお願いしています。

⑭他の病院にもかかっているのですが、訪問診療してもらえますか?

他の総合病院や専門医療機関を受診されている方でも、通院困難な方であれば主治医の先生と連携して訪問診療をさせて頂いていますので、ご希望の方は当院へご相談ください。

⑮点滴や処置や医療機器が必要な場合でも、訪問診療してもらえますか?

もちろんです。在宅酸素、人工呼吸器、胃ろう、中心静脈栄養など特別な処置や医療管理が必要な方も問題ありません。重症の方やターミナルケアが必要な方も対応させて頂いております。
詳しくは「往診で管理可能な医療処置」をご覧ください。

⑯事前に準備しておくものはありますか

訪問診療当日には、特に準備して頂くものはありません。
診療に必要なものは往診センターからお持ちいたします。

⑰訪問診療の医師体制はどうなっていますか?

当院では、高度な医療ニーズにお応えできるよう、また、患者さん・家族さんが安心して在宅で過ごして頂けるよう、各科の専門医が連携して訪問診療を行っております。

【当院の専門医体制】
緩和医療、神経内科、精神科、認知症、リウマチ科、外科、循環器内科、呼吸器内科、心臓内科、家庭医療、腎臓内科、形成外科

⑱訪問診療の診療体制はどうなっていますか?

月曜日から金曜日の午前・午後と土曜日の午前に訪問診療を行っています。
また、必要があると判断された場合には、電話でご相談の上、状態に応じて臨時往診を行っています。

午前
午後
(第2・4)

*なるべく疾患ごとの専門医による診療をご案内できる様に調整を行っておりますが、枠の空き状況等の都合により、ご希望に添えない場合がございます。
最終的には、ご相談させて頂いた上で決定となりますのであしからずご了承ください。

往診センタートップページへ戻る